MENU

久留米筑後で3ヶ月施術を受けても腰痛が変わらないあなたへ

2019年5月27日

こんにちは。

大木町整体整骨院の中村です。

 

今回は3ヶ月間

施術を受けても腰痛が変わらないあなたへ

書かせていただきます。

 

人の体というものは

指を包丁で切って血が出たとしても

自分自身で血を止めて新しい皮膚を作る

「自己治癒力」

というものを持っています。

 

腰痛も同じで

傷ついた筋肉や神経は

本来なら

睡眠をとることで

「自己治癒力」

が使える状態ならば

良くなっていきます。

 

過去の経験で

腰が痛かったり、頭痛がひどい状態でも

寝ることで

次の日には良くなっていたり、少し楽になったりした。

という経験はありませんか?

 

これが「自己治癒力」です。

 

しかし、3ヶ月も経過して

変わらない・・・

 

これは

「自己治癒力」

が使えていない状態なのです。

 

腰が痛いのなら

 

腰を揉む・・・

腰に電気をかける・・・

動くベットで矯正する・・・

骨盤矯正でボキボキする・・・

 

これでは

「自己治癒力」を使えるようにするどころか

原因にもアプローチができていない可能性が高いです。

 

体を整えることはプロとして当然のことですが、

その後の指導のレベルも

体を良くしていくためには重要になってきます。

 

安静にしてください

と伝えることなら誰でも言えます。

 

大事なことはお客様が

1日でも1秒でも早く

良くなっていくための

最善の施術や指導ができるかです。

 

お客様がご自身の体と向き合い

元の生活に戻れるように

しっかりと支えていく。

 

それが私たちの

価値だと

考えております。

 

長くなりましたが、

最後まで

お付き合いいただきまして

ありがとうございました。

この記事の関連記事


最新記事


© 2019 久留米筑後八女の腰痛骨盤矯正専門大木町整体整骨院 All rights reserved.