MENU

久留米鳥栖でお尻が痛くで歩けなくなったあなたへ

2018年10月28日

こんにちは。

大木町整体整骨院の中村です。

今回は、お尻が痛く歩けないあなたに簡単なストレッチをお届けいたします。

 

上記にストレッチを載せていますが、激痛が走る場合は無理はされないようにしてください。

 

そもそも、お尻が痛くて歩けないようになった場合考えれるのは「結果」としてお尻が痛くなったということです。

そうです。

お尻には坐骨神経という人体で最大の大きな神経があります。

こちらが、締め付けて痛みが出ていることは間違いはありません。

しかしながら、お尻の筋肉を緩め神経の圧迫をとれば治るということにはならないのです。

 

なぜなら、坐骨神経が筋肉による締め付けを受けたのは「結果」なのです。

もし、筋肉を緩めて治るのであればマッサージ屋さんで緩めてもらえば歩けるようになるはずですよね?

 

しかし、どこに行っても治らないと当院にいらっしゃる患者様はマッサージや治療院、病院など全て通ってもらってから来院されることが多いです。

 

つまり、筋肉をほぐすことはしてもらっても、解決できないので悩まれています。

 

私は、人は家と類似していると考えています。

柱の傾いた家はどんどん傾いたほうに倒れようとしてしまいますよね?

人も同じで柱が傾けばどんどん症状は悪くなっていき、治すのに時間がかかります。

 

1日でも早く歩けるようになりたいと考えてあるのであればご相談をお待ちしております。

この記事の関連記事


最新記事


© 2019 久留米筑後八女の腰痛骨盤矯正専門大木町整体整骨院 All rights reserved.